ささやかな記録


by yuma0310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

マラウイ紀行1 チポカ-バラカ (写真多くてゴメンなさい)

今日は気分的に写真をアップしたい気分なので、バラカ~チポカ間で撮った写真を公開します。回線速度が遅いであろう、JOCVの人、ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。よし、3回謝ったから良いだろう。

※バラカ・・・自分が住んでいる内陸の町
※チポカ・・・マラウイ湖畔の町

前にも書いたとおり、ボランティアゲストハウス(所謂、寮)に住んでいる今日この頃ですが、寮の友人、イタリア人ジャコモとチポカまで行ってきました。二人ともアンディアモ(地元)の仕事体質に疲れてしまっているから気分転換に行った、ってところかな。イタリア人と日本人の二人旅。お、文字にするとなんかカッコイイ。

f0093612_3543368.jpg


出発した時はこんな天気でちょっと心配・・・でもないんだよね。バラカ~チポカ間の雨季はほとんど終わっているので、「どうせすぐ晴れるだろう」と。


f0093612_3585936.jpg


そうそう、こんな感じですぐ晴れました。いあー空はいいねー。ん?もっと地上の写真見たい?しょうがないなー。








f0093612_4131214.jpg


撮影失敗シマシタ。。。



これでもphotoshopで見えるようにしたので我慢してください。。。あ、でも移っている木はバオバブの木(のはず)。バオバブっていったらマダガスカルが有名ですね。バオバブの木を見る為だけにマダガスカルに行く人もいるっていうくらい。この木にまつわる話、悪魔が木を引っこ抜いて逆さまに大地にぶっさしたらしいです(Wikipediaより)。ヘチマみたいな実がなって、その中の種をしゃぶるとレモンみたいな味がするんです。うい。


f0093612_4262682.jpg


街道沿いにて、牛を散歩させている少年。100km/sで走っている車から撮影した写真だから、多少ブレてても許して、これでも精いっぱい絞り入れてるから。


f0093612_4301779.jpg


ちょっと道をとってみた。キラリと光るカメラの腕(構図が良いよね)。



f0093612_4333736.jpg


そして、マラウイでは珍しい鉄道。遠くに子供が座っている。もっとズームできたら良かったけどこれが限界。近づくと、もう、それはそれは過剰なまでにカメラに反応しちゃうから、そっと遠くから盗撮。。。ん?コレ盗撮?
ちなみに、列車は週に2、3回しか来ないと村人さんが言ってました。貨物列車だしね、そんなもんかいね。


ってか、やっぱり写真のセンスあんじゃない?どれも秀逸だね。流石、アニキが元カメラマン (全然関係ないけど)



f0093612_440029.jpg


最後は宿からマラウイ湖をあえて逆光で撮影。


以上、自己満足の更新でした。。。
[PR]
by yuma0310 | 2007-05-14 04:52 | マラウイ~風土/地理