ささやかな記録


by yuma0310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Lecture 魂

一昨日、マラウイに来て初めて38度越えの熱を経験しました。マラリアじゃないだろうと予想していたけど、マラリア検査キットで確認。

自分の血を採って、紙に血とお薬を垂らす。んで、紙の変化を見る。そんな感じの・・・って、写真見せた方が良いじゃんね。よし、見せよう。

f0093612_3592226.jpg


・・・。

わかるかな?とりあえず、マラリア検査キットなるものがあるんです。んで、マラリアじゃありませんでした。

そんな状態の中、「休んで良いんだよ」と言う同僚に、「いあいあ。生徒は今、本当に勉強しないといけないから休んでなんかいられない」と言い出勤。背中で漢を見せ・・・って、

あれ???

一番見習わないといけない同僚が来てないじゃないか!!!!!!!休みかよ!!!!!



まあ良いや。ちょっと自己満足したから、ついでに自己満足写真も掲載。これ、決まってるんじゃない???

f0093612_4195937.jpg

[PR]
by yuma0310 | 2007-08-17 04:23 | マラウイ~IT

Lecture - Network(1)

今日は講義(Computer Network)の紹介をしまっす(少しだけ)。ちょっと専門的なんでつまらないと思います。


f0093612_549047.jpg


この講義の最終目標は・・・「CompTIA(という組織が認定する)Network+という資格を取得できるだけの知識を身につける」です。高度情報技術者ネットワークスペシャリストの資格すら取得していない自分が、英語で授業するので、、、、力不足も甚だしいところですけど、いつも授業の前に猛勉強して、「これは大事だから覚えておかないとね」みたいに言っています。

正直ツライ・・・けど、平静を装って授業をしないといけないのが先生。

ちなみに、この最終目標はカウンターパートと二人で設定。うちの学校は日本で言う専門学校に位置する学校の為、小学校や中学校みたいな教育指針というのが全くない。マラウイ国としての情報処理教育の指針も全くない。なので、世界標準&マラウイの現状を鑑みて設定した(つもりです)。


一番最初の講義では、まずは学校のネットワーク構成を図にしてみよう、というところから開始。うちの学校は運良く、サテライトルーター、スイッチングハブ、リピータハブ、といったネットワークの基本構成機器があるので生徒にお絵かきをさせる。

そして、その絵を使いながら一ヶ月くらい基本的な用語の勉強。

"In the computer world, the term network describes two or
more connected computers that can share resources such
as data, a printer, an Internet connection, applications,
or a combination of these."

とか

"Did you draw this computer? This Computer is called "Server".
Have you ever heard "Server"?"
"Yes"
"Oh! What does it mean?"
"....."
"Un-, OK. Before explaining it, let me talk about two types
of network. One is Client/Server Network. And the other is
peer-to-peer Network. ..."

なんて稚拙な英語でやり取りしつつ講義をしていました。英語が難しい。


その後、Cable, Network Deviceの勉強を二ヶ月くらい続けました。
10Base-T, 100Base-TX, 1000Base-T。うん、これくらいなら俺にもわかるぞ。でも・・1000Base-CX,1000Base-SX,1000Base-LXって???F-type connector?ST connector? SC connector???
く、くるしぃ。。。

そして、生徒が段々と飽きてきた4ヶ月目くらいから、Network Technologyを理解する上で最も重要なOSI Reference Modelの勉強を開始。Pysical LayerからApplication Layerまで、3ヶ月くらいかけて基本的な説明はやっと完了。

今は各Data Unitの構造などを説明中。前回はFrameの構造、今週はPacketの構造とPakcet Fragmentationの話をする予定。

そろそろボロが出そう><


----------------------------------------------
先日やったテストから抜粋。Try it!

What do these abbreviations stand for?
LAN, WAN, USB, UTP, STP, CSMA/CD, MAC, OSI, IP, TCP


How many computers can exist in the network of which the subnet
mask is “255.255.255.240”? Answer the number of computers and
the reason.

Answer the difference of functions between the Hub in Layer 1
(Physical Layer) and the Hub in Layer 2.
[PR]
by yuma0310 | 2007-08-08 05:30 | マラウイ~IT