ささやかな記録


by yuma0310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一昨日「元気です。生きています」とか書いておきながら、昨日は調子悪かった。原因不明の頭痛。午前中に授業を済まして、午後は早退、家で療養してました。

んで、今朝になっても頭が痛い。変だなぁ・・・と思いながら歯を磨いている時に、歯が欠けているのを発見してしまった!(涙)

歯が割れていて、そのかたわらがカクカク動いてる~~~(涙)お爺ちゃんの歯になっちゃうよ~~~(号泣)


そんなわけで午後に病院へ行って治療を受けることになりました。嫌だ嫌だ嫌だ。日本の歯医者ですら苦手なのに、マラウイの歯医者なんて尚更です。

身体は資本です。大切にしないとね。お母さん、お父さん、申し訳ない・・・。
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-31 20:08 | その他

夜間学校

一部の生徒達の資格試験の日程が近づいているので、先週から、水曜だけでなく、月曜も夜に学校を開放することになりました(俺のおかげ)。生徒は勉強時間を増やす事ができて嬉しいはず。ちなみに、殆どの生徒は寮生活なんで夜も学校に簡単に来ることができるんです。


しかし、何ですか、夜は蚊が多くて困る。一応、防虫スプレーをして、且つ、蚊取線香を教室に持ち込んでいるのだけど、こりゃ参る。

隊員がよく罹る病気は「マラリア」。これって、ハマダラ蚊っていう蚊を媒介とする病気です。

ハマダラ蚊が血を吸うときに卵(幼虫?)を血液に入れてしまって、それが内臓の何処か(肝臓か腎臓?)で孵化(成長して)して、高熱やら吐気やら何やらを引き起こすんです。

・・・説明に自信が無いので詳細を知りたい人は『Google』で調べてください。

マラウイでは今年マラリアに罹った隊員は今のところ・・・3人くらい?のはず。でも罹った人は皆、「死ぬかと思った」った言うから怖い病気なんだよね。一番引いたのが「お父さん、お母さん、ごめん」って心の中で言った、って話を聞いた時。

けれども、用心するに越したことは無いけど、心配しすぎる必要も無いんです。しっかりご飯を食べて栄養を取っていれば、たとえハマダラ蚊に刺されてもマラリアが発症する可能性はぐっと下がるから。


とりあえず、今日も元気です。生きています。
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-30 08:39 | その他

羊羹を食す!

金曜日にマラウイでも田舎に位置する村に住んでいる隊員が遊びに来てくれたので、さっそく新婚ご夫婦から頂いた“羊羹”を食べました!!!しかも日本茶も添えて。

食ったのは栗羊羹。二人とも羊羹を口にすると「美味しい~~~~~!」と叫んで、日本茶を飲んでは「はぁ~」と感動をもらす。

日本茶飲んだときのリアクションが全く一緒だったのが結構ウケタ。

マラウイでは食べ物に砂糖を入れるという文化が無い(クリームだけは例外)。基本的に砂糖は飲み物に大量にぶっこむ。日本における砂糖の使い方は秀逸ですね。和菓子だけでなく、特に料理に砂糖を使ってコクを引き出すあたりが素晴らしい。

日本に帰ったら何をしたいか?って話(よく出る話題)をしたんだけど、二人とも温泉&懐石料理。あまり混んでいない温泉にゆっくり静かにつかれたら最高だね。なんせマラウイに来てから湯船に使ったのが、たったの2回だから・・・(悲)。

ホームシックって訳ではないけれど、日本に帰りたいという気持ちを確かに感じ始めている今日この頃。けれども、活動もまだ中途半端な段階なので、それはそれ、と割り切ることが出来ていて良い感じなんじゃないかな。



日曜日、冷蔵庫と電気クッカーを繋いでいる・・・名前なんて言うんだっけ?英語ではextentionっていうんだけど。それが壊れた。
しょうがないので街まで買いに行って付け替えたんだけど、すぐに”ボンッ!”って音がして壊れた。コンセントの元の方(outlet)が壊れたのか、はたまた電化製品が壊れたのか・・・。困るなぁ・・・OTL

もう一回Extention買って試してみよう。感電しないことを祈る。日本の100Vだったら不整脈ぐらいで済むだろうけど、こっちの240Vをくらったら死ぬかもしれないからね(涙)
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-29 05:49 | その他

他校の見学

今日は土曜日ですが、他校の見学ということで、片道3時間半かかるサリマテクニカルカレッジまで先生として生徒の付き添い。

見学。うん、見学、って聞いたはずなのに。ナニ?

バスに乗り込んだら生徒達の異常なテンション。もうね、20歳前後の奴等が小学生の遠足かよ!!!ってくらいのテンションになってるの。
こっそり隣に座った先生に、

「このテンション、いつまで続くの?」

って聞いたら、

「サリマに着くまで」

だって・・・(絶句)。辛いよ・・・。でも、まあ皆嬉しいんだろ、と納得&我慢してバスの中を見回したら・・・・・・サッカーボールとかバレーボールとかあるの。

は?

って感じになりましたよ。またもや隣の先生に、

「今日ってスポーツするの?」

って聞いたら、

「・・・?、アンディアモ対サリマのスポーツ大会だよ」

・・・。全然話違うじゃん・・・。ナニ、俺一人でネクタイなんて締めてんだろ・・・。

ちなみに戦績は、バレーボール完敗。サッカー大敗。ネットボール引き分け。帰りのバスは結構静かだった。
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-28 04:07 | その他
誰か分かる人がいたら教えて欲しいんですけど、「nslookup」コマンドについて。何故か使える時と使えない時があるんです。。。

経験的に、昼間はDNSサーバからReplyがもらえないことが多い。夜はかなりReplyをもらえるかな。サーバはイタリアにあって、そこまでは衛星回線を使っているから「timeout」のオプションを付けてはいるんだけど、ダメな時はダメ。これって、サーバ側の問題であって、クライアント側ではどうしようもないんでしょうかね??

---------

まあ、そんな仕事の話はさておき。今週から今年最後の学期が始まりました。学期の始めということで、トップの人がいろいろお話をしていました。

・もっと真剣に勉強しろ
・少なくとも2週間に一度はテストを実施する
・出席を取って保護者に連絡する
・パソコンで音楽なんて聞くな

等々。そして火曜日の午前。自分の受け持ちのクラスではないんだけど、サポート役として出席している授業にて・・・授業中なのにイアフォンをしている生徒がいました(涙)!!!

受け持ちの先生は女の先生。自分の感じるところ、マラウイって男尊女卑が強い世の中。ましてや女性の先生だとかなり軽く見られる。自分の授業とか、同僚の男の先生の授業では絶対にイアフォンなんてしたまま授業を受けないと思う。

という背景があるんですけど、その生徒見て、「ブチ!」っとなってしまった。切れちゃダメだわな。切れちゃ。なんて言ったか覚えてないんだけど、たぶん、「何だそのイアフォンは!!!!バカにしてんのかお前!!!」みたいなこと言ったんじゃないかな(あわわ)。

あとで受け持ちの先生にSorry & Thanksを言われたけど、ちょっとジェンダー問題を感じた。
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-26 04:47 | マラウイ~IT

醤油と味醂に感謝!

①冷蔵庫を手に入れてお肉やら卵やら冷やし放題なわけですが、昨日は牛丼を作りました。しかも生卵付き。生卵はマラウイに来てから初めて挑戦したけど、今日になっても下痢をしていないところを見ると、どうやらイケるっぽい。そして今日は余っている牛肉で肉じゃがを作りました。

醤油と味醂のコンボは最強です。おかん、送ってくれてありがと。


②ところで、どうやら中国が月の探査衛星の打ち上げに成功したそうで、おめでとう・・・な、わけねーよ!!!なんだそりゃ!?

日本のODA(政府開発援助)の内訳を見ると、一番の援助先が『中国』。ナンデ、衛星を打ち上げてる国を途上国と見なして援助シテイルンデスカ!?不思議な国、日本。援助しまくって、文句言われまくって、それでも援助を続ける。不思議だ。

なんか戦略とかあるんかいね?


③置いていかれる人の方が行く人よりも数倍も寂しいってことか・・・なるほどね。
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-25 05:00 | マラウイ~IT
■木曜日

マンゴーチ(レイク沿いの町)にて、起床。ゆっくりと朝食を取ってからムランジェ山の麓に向けて出発。

道中、バオバブの木の下で記念撮影。ついでにバオバブの実も購入。ご夫婦が日本に持ち帰ったけど、味、どうだったのかな・・・?あと、ココナッツも買ったな。マーケットやらローカルレストランやらに寄り道しながらのんびり移動を楽しめた!(はず)

夜はマラウイルールでビリヤードやって酒を飲んで、充実しますた。


■金曜日

ご夫婦とお別れの日。空港でサヨナラした後に異常な程に寂しさを感じた。あと1年か・・・。
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-24 02:59 | その他
前日(火曜日)の夜は結局3:30に就寝。そして、陽がのぼる・・・。

■水曜日

朝7時に起床するものの、3人とも食欲無し。
8時にドライバーさんが時間通りに宿にお迎えに来てくれた。このドライバー、やるな。昨日も出来そうな雰囲気を醸し出していたけど、睡眠時間が少ないのに朝しっかり来る時点でかなりのポイントアップ。

昨日買った冷蔵庫と共に、まずは俺の任地であるバラカへ出発。ブランタイヤから2時間程で到着。ミニバスを使うと、よく休憩所として泊まる土地(ザレワ)ではマラウイ人と少しお話。新婚夫婦は写真を撮りたがっていたけど、やっぱり嫌がるマラウイ人。まあ、そりゃそうだな。

俺だったら絶対嫌。

バラカに到着後、俺の家の紹介やら職場の紹介、近所へ連れまわして、俺が一番気に入っているローカルレストランでマラウイのふつーーーーーの飯を食う。

その後、マラウイ湖へ。湖畔のちょいリッチなホテルでのんびりして~晩御飯食べて~、で就寝。


マラウイの解説は移動中の車にて、例えば、「道路わきではよく物を売っている人がいて~あ、今子供が売っていたやつはたぶんネズミを焼いたもの~食べる?」とか「家はだいたいレンガ造りのものが多いね~」とか「アフリカっていうとジャングルとか砂漠をイメージしがちだけど、マラウイはサバンナみたいな感じかな~」なんて具合に。

あと、マラウイ人と結構しゃべったかな。俺の堪能な英語・・・じゃなくて拙い英語と更に拙いチェワ語を使って会話・・・ん?

新婦はTOEIC970。新郎は700。

お、おれ・・・必要ないね・・・。あ、でも田舎の町だとチェワ語しか通じないから、少しは役に立ったはず。

そうそう、この日はお土産を頂きました。マイルドセブン1カートンでしょ、それから羊羹!!!、そして日本製高品質のボールペン!!!、そして味の素!!!

ありがとう~~~!!!

(続く)
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-23 04:54 | その他
先週はダイビングでバラカを不在にしていましたが、今週は授業を行った月曜日以外、またまた外出していました。

なんと、マラウイまで友達の新婚ご夫婦が日本から遊びに来てくれたのです!!!

■火曜日

友達は21:50にブランタイヤへ到着予定なので、昼間は所用を済ます。

まず、予約していたレンタカー会社と最終調整。隊員は運転免許証を持っていても車を運転してはいけない規則なので、マラウイ人ドライバーも付いてもらうことに。そしてドライバーと一緒に自分の買い物(なんと、ようやく冷蔵庫購入)。

晩御飯はブランタイヤの隊員(含むシニア隊員)達とお刺身パーティー。最近タンザニアに行ってきた隊員がお刺身をお土産に持ってきてくれたのでした!お刺身は1年ぶりに食べた(感涙)。そして夜もふけてきた頃に空港へ出発。

空港に着いてビックリ。さすがAir Malawi。到着予定時刻21:50に対して、南アフリカを出発したのが21:40。どんだけ遅れてるんだ!って感じです。しかし、これもいつものこと。
空港で飛行機を待っている間は暇だったので、周りにいたマラウイ人にチェワ語をならっていました。特に今年セカンダリースクールを卒業した方の教え方が非常に分かりやすかった。

Give it to me.
Ndipaseni.

Let me try it.
Ndiyese.

thanks for your teaching me.
Zikomo pakundiphunzisa kwanu.

I'm sorry for disturbing you.
Pepani Pakusokonesani.

なんか忘れそうなのでメモメモ。英語で言う動名詞の用法をマスターしたのは大きい。

で、なかなか飛行機が到着しない。

結局、到着時間が深夜01:15。4時間も待ちました。

しかし、まあ、なにはともあれ、ようやく新婚ご夫婦と再会!。「久しぶり!」と言いつつ、なんだろ、「いつもの顔」、みたいな印象を受けた。こういうのって良いね。すぐにレンタカーに乗り込み、一緒にブランタイヤのバックパッカー用の安宿へ。初日は寝るだけだったので安い宿で済ませてしまった。この日はビールを一緒に一本だけ飲んで就寝。

(続きは今度)
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-22 04:08 | その他

遅めの夏休み?

ようやく学校がお休みになったので、4泊5日でマラウイ湖に行ってきました。4月からお休み期間が全然無かったけど、ほんと“ようやく”です。

今回の目的はスキューバダイビングのアドバンスライセンス取得!です。

スキューバダイビングはまずオープンウォータライセンスというのを取得する必要があるんですが、このライセンスだと18mまでしか潜ることができません。しかし!このアドバンスライセンスを取得すれば、潜れる深さの制限がずっとゆるくなります。しかも、ナイトダイビングやら高地ダイビングやら、出きる事の幅がずっと広がるのです!

1日目のダイビング(2本):一本目でちょっとパニっくに陥った。久しぶりにやるとこんなもんかな。

2日目のダイビング(2本):沈没船を見て、中に入ってみたり、湖底のトンネルの中を通ってみたり、と大満足のダイビング!

3日目のダイビング(1本):コンパスの使い方実習ダイビング。あまり面白いものでもないが、今後の為に必要なのかな・・・?

ってな感じで、難なくアドバンスライセンス取得!次は機会があったらレスキューライセンスを取得したいですな。しかし・・・ますます肌が黒くなる・・・。

(カメラ持っていかなかったので写真はありません・・・)。
[PR]
by yuma0310 | 2007-10-14 21:51 | その他