ささやかな記録


by yuma0310
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

貴重な水

マラウイでの我が家は幸運なことに電気・水道完備です(ガスは無いです)。


日本の場合、家庭での一人当たりの水の使用量が一日当たり約250リットルだそうです。重さにして250kgです。ちなみに、内訳はトイレ用が28%、お風呂用が24%、炊事用が23%、洗濯用が17%となっています。トイレの水を流すだけでも60リットル以上も使っています。お風呂入るだけでも60リットル。ものすごい量ですね。
引用:http://www.kkj.or.jp/event/winter07/07_winter02.html


マラウイではお水を使える家は・・・全世帯のうち、おそらく、1%くらい(?)かな。その他の人々は井戸水を利用しています。トイレはぼっとん式だとしても、家まで何往復かして水を蓄えることになります。これは重労働。そして何より、水は近隣の人皆で使う貴重なもの。無駄遣いはできません。
参考(英語:PDFファイル):http://www.ifpri.org/pubs/cp/malawiatlas/malawiatlas_07.pdf


今日、ちょっと“ボケ~”っとしながら、

「俺ってマラウイに2年いるけど、現地の人の生活をまだまだ全然わかってないよなぁ。井戸水を汲んだことすら無いんだし・・・。なんか・・・それって悲しいな。」

と感じた、そんな日曜日の憂鬱。



邪魔にならない程度に水汲みやってみよう。
[PR]
by yuma0310 | 2008-08-04 07:16 | マラウイ~風土/地理

授業プラン

今の職場に赴任したのが2006年11月。

2007年1月~12月の1年間は、職場の要請に基づく講義、プログラミング(Visual Basic)とネットワークを実施していた。その間、こんな授業やっていて良いのか?という疑問が湧いたため、マラウイでのIT技術のニーズを調査して授業内容をカウンターパートと再検討。

そして、2008年1月から講義内容を変更した。とは言っても、いきなり大幅に変更するのは大変なので2段階で変更することにした。最初の半年は、City&Guildという資格認定組織が規定するCertificate Level(いわゆる初心者レベル)の講義のみを実施。7月からはCertificate Levelに加えてDiploma Level(中級者レベル)の講義も実施。

という予定だったが・・・。

Diploma Levelの講義が出来なくなった・・・。

理由は人材不足・・・。

もう少しカウンターパートをサポートして、新しい講師の手配ができるように動くべきだったのかもしれない・・・。

もう少し早くから準備しておけば、今の講師陣で対応できたのかもしれない・・・。

いやいや、たぶん、Diploma Levelの講義を行うことのメリットをカウンターパートに伝え切れていなかったのだろう。

でも、最後まで何とか頑張り続けよう。
[PR]
by yuma0310 | 2008-08-01 20:43 | マラウイ~IT