ささやかな記録


by yuma0310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

帰国日10/8

いつ日本に帰るか結構聞かれるので、ブログに載せておきます。嬉しいことです。2年も日本を離れていると「忘れられる」という不安が襲ってくるときもあるのですが、そういう不安を払拭してくれるメール、メッセージ、コメントはとても嬉しいです。

9/22にバラカ(任地) ⇒ リロングウェ(首都)
10/8に日本帰国

という流れになります。



f0093612_15251551.jpg


~ 夕陽に遊ぶ子供達 Lake Malawi  ~ 関係無いけど写真UP
[PR]
# by yuma0310 | 2008-09-17 15:26 | その他

生徒の食堂にお邪魔

今日の昼ご飯は生徒の食堂(Diningって言ってたけど屋外で作って屋外で食べた)にお邪魔。
つーか無銭飲食。

生徒はコンピュータ学校の他、自動車学校、大工学校、電気学校、音楽学校に属している。今学期は残念ながら生徒数は少なくて60人くらい。

周りの生徒と雑談しながら食べたのは写真の通り。

f0093612_8145426.jpg


・Nshima(東アフリカの主食)
・豆
・野菜

正直、そんなに美味しくは無い。けれど、わいわいがやがや食べていると美味しく感じられる。生徒達は俺が来週にバラカを離れる事を知ると、「いつ戻ってくるの?」「戻ってきなよ」
と優しい言葉をかけてくれる。マラウイの人達ってほんとひとなつっこい。(時にウザイ)。

今週末にでもまた食堂で(無銭)飲食しようかな。
[PR]
# by yuma0310 | 2008-09-16 08:15 | マラウイ~食事

元気です

今は元気です。

先月のこと、10日間、自宅のベッドの上にいた。単なる風邪だったみたいだけど(?)、今回はマラウイに来てから一番厳しかったぁ。2年間のアフリカ生活の疲れが一度に出てきたのかもしれない。もう、復活してますのでご安心を。

病気になって7日目くらいに医者を呼んで診てもらってそれから急回復した。マラウイの医者も侮りがたし!なんて言ったら失礼ですね…。立派に勉強して、経験積んでるんだから…。

近所にコンビニエンスストアとかスーパーマーケットとか、当然そういったお店なんてないから家に残っていた食料で食い繋いでいました。日本から送ってもらった缶詰「おでん」!とか「お餅」!とか食ってた。けど、やっぱり体重が相当減った気がする。アフリカで体重増やすという目標は残念ながら達せられず…、ってところだな。


f0093612_920258.jpg

[PR]
# by yuma0310 | 2008-09-15 09:20 | その他

貴重な水

マラウイでの我が家は幸運なことに電気・水道完備です(ガスは無いです)。


日本の場合、家庭での一人当たりの水の使用量が一日当たり約250リットルだそうです。重さにして250kgです。ちなみに、内訳はトイレ用が28%、お風呂用が24%、炊事用が23%、洗濯用が17%となっています。トイレの水を流すだけでも60リットル以上も使っています。お風呂入るだけでも60リットル。ものすごい量ですね。
引用:http://www.kkj.or.jp/event/winter07/07_winter02.html


マラウイではお水を使える家は・・・全世帯のうち、おそらく、1%くらい(?)かな。その他の人々は井戸水を利用しています。トイレはぼっとん式だとしても、家まで何往復かして水を蓄えることになります。これは重労働。そして何より、水は近隣の人皆で使う貴重なもの。無駄遣いはできません。
参考(英語:PDFファイル):http://www.ifpri.org/pubs/cp/malawiatlas/malawiatlas_07.pdf


今日、ちょっと“ボケ~”っとしながら、

「俺ってマラウイに2年いるけど、現地の人の生活をまだまだ全然わかってないよなぁ。井戸水を汲んだことすら無いんだし・・・。なんか・・・それって悲しいな。」

と感じた、そんな日曜日の憂鬱。



邪魔にならない程度に水汲みやってみよう。
[PR]
# by yuma0310 | 2008-08-04 07:16 | マラウイ~風土/地理