貴重な水

マラウイでの我が家は幸運なことに電気・水道完備です(ガスは無いです)。


日本の場合、家庭での一人当たりの水の使用量が一日当たり約250リットルだそうです。重さにして250kgです。ちなみに、内訳はトイレ用が28%、お風呂用が24%、炊事用が23%、洗濯用が17%となっています。トイレの水を流すだけでも60リットル以上も使っています。お風呂入るだけでも60リットル。ものすごい量ですね。
引用:http://www.kkj.or.jp/event/winter07/07_winter02.html


マラウイではお水を使える家は・・・全世帯のうち、おそらく、1%くらい(?)かな。その他の人々は井戸水を利用しています。トイレはぼっとん式だとしても、家まで何往復かして水を蓄えることになります。これは重労働。そして何より、水は近隣の人皆で使う貴重なもの。無駄遣いはできません。
参考(英語:PDFファイル):http://www.ifpri.org/pubs/cp/malawiatlas/malawiatlas_07.pdf


今日、ちょっと“ボケ~”っとしながら、

「俺ってマラウイに2年いるけど、現地の人の生活をまだまだ全然わかってないよなぁ。井戸水を汲んだことすら無いんだし・・・。なんか・・・それって悲しいな。」

と感じた、そんな日曜日の憂鬱。



邪魔にならない程度に水汲みやってみよう。
[PR]
by yuma0310 | 2008-08-04 07:16 | マラウイ~風土/地理